ご利用について


放課後等デイサービスご利用までの流れ

1:施設内見学の問い合わせ

まずは、一度施設内の見学にお越しください。
ご利用予定のお子様と一緒にご来所いただき、どういった環境で過ごすのか?下校から来所、帰宅までの流れは?お子様が使用するお部屋や遊具等を実際に見て触れて、「うちの子はどうやって過ごすだろう?」 「騒がしい場所が苦手だから、なるべく静かな部屋で過ごさせてあげたい。」 「思う存分に遊んで日頃のストレスや溜まっているパワーを発散させてあげたい。」 などしあわせ駅を利用するにあたり様々なケースを考えていただき、気になる点などございましたら、その場で直接お尋ねください。もちろん後日お問い合わせいただいてもかまいません。
写真やパンフレットでは伝わらない部分や放課後等デイサービスを利用する際の不安材料などを施設見学に来ていただくことで、少しでも取り除いていただけたらと思います。


2:障害福祉サービス受給者証の申請

放課後等デイサービスをご利用いただくには 《障害福祉サービス受給者証》(以下、受給者証)が必要になります。
すでにお持ちの方はこのまま 「3:面談・ご契約のお手続き」 へお進みください。
受給者証をお持ちでない場合は、相談支援事業所で受給者証の申請に必要な書類 (サービス等利用計画案) の作成を行っていただきます。
相談支援事業所に関しましては、お住まい地域の区役所内保健福祉センター、町役場等にお問い合わせいただくか、「しあわせ駅 相談支援事業所」 にご連絡ください。

アクセスマップしあわせ駅 相談支援事業所担当窓口TEL・FAX各地域担当窓口一覧

しあわせ駅 相談支援事業所
TEL 092-834-7000 (月~金 8:30~17:30)
FAX 092-834-7550
MAIL shiawase-soudan@shiawaseeki.com

3:面談・ご契約のお手続き

受給者証がお手元に届きましたら、『印鑑』 『障害者手帳』 『受給者証』 その他必要書類をお持ちの上、再度しあわせ駅へお越しいただき、利用日数や送迎の有無などしあわせ駅を利用するにあたっての必要事項のご相談や、お子様についてのヒヤリングを行い支援計画を立てていきます。
その後、資料をもとに契約に関する説明を行い、ご納得いただけましたらしあわせ駅との利用契約を結んでいただきます。

※ご契約時にお伺いした《個人情報》につきましてはこちらをご参照ください。⇒プライバシーポリシー


4:「放課後等デイサービス しあわせ駅」の利用開始

利用契約の手続きが完了しましたら、利用初日までお待ちいただきます。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ご利用可能対象者・対象エリア

ご利用可能対象者

障がいのある小学校1年生~高校3年生までのお子様。
※サービス利用にあたっては受給者証が必要です。
お持ちでない方はお住まい地域の区役所(福祉・介護保健課)、町役場で申請をお願いします。


ご利用可能対象エリア

福岡中央特別支援学校、生の松原特別支援学校、今津特別支援学校の通学区域内。
※送迎の関係上、お住まいの地域によっては保護者の方に送迎をお願いする場合もございますのでご了承ください。
 
上記エリア外にお住まいの方は、こちらよりお近くのしあわせ駅をお探しください。⇒しあわせ駅 各事業所案内

ご利用者負担

  • サービス利用にあたっては、サービス料金の1割をお支払いただきます。
  • ご利用料金は、世帯状況により上限額が定められています。
  • ご利用料金以外に、教材費(おやつ代等)として、1日利用あたり100円のご負担をお願いしております。

ご利用時間

  • サービス提供時間
  • 平日
    放課後~17:00(17:30迄の延長無料)
    土・日・祝・長期休(学校がお休みの日)
    10:00~15:30(16:00迄の延長無料)
  • 開所日 ・ 開所時間
  • 平日
    9:30~18:30
    土・日・祝・長期休み
    8:30~17:30
  • 休業日
  • しあわせ駅 愛宕・早良・生の松原・石丸・粕屋・須恵・大野城
    日曜日 ・ 年末年始(12/29~1/3)
    しあわせ駅 原・次郎丸・糸島
    土曜日 ・ 年末年始(12/29~1/3)
    しあわせ駅 原中央
    年末年始(12/29~1/3)